TVプロジェクト開始(その1)

前の記事の通り1Fに新しいTVを設置したが、自分の部屋にはTVがないので、TVを設置したいと思いつき
眺めてみると、そこらじゅうガラクタの山。置き場所がない。

どうすれば良いか?と思いながら見回すと入り口付近の壁になんとかスペースがあった。
でも、TV内臓のスピーカは4cm x 8cmのおもちゃみたいなスピーカなので、多少まともなスピーカが良かった。
もともと自作のラジオの音と比較するために買ったBoseの301MM2という中古を買って準備しておいたので
そのスピーカを使うことにした。現状だとそのスピーカを置く場所もないけどーー。

で、家の壁には木ネジ1本も撃ち込まずにTVを固定し、スピーカを置くにはどうすれば良いか眺めながら
考えた。結局、天井からスピーカが置ける分だけスペースをキープして棚を作ることにした。

部屋の中から入口を見て、左側にはパイプ棚を作ってあるので、まずは右側だけ柱を立てることにした。
地震等で倒れるといやなので斜めに1本柱をかうことにした。
DSCN2082.jpg
上下にちょっときつめになるようにした。寸分狂わずイー感じにできた。

この右側から横木を渡して左側はというと、棚に枕木を置いて連結する。まずはその棚の部分の上のガラクタの山を
おろしてみる。と、こんな感じ。
DSCN2086.jpg
こんなところに換気扇がついていたとは知らなかったが、ついでなのでフィルタをキッチリ掃除しておいた。

で、横木の支柱は2本。ジョイフルで安く売っている木を適当に切って取り付け。
DSCN2093.jpgDSCN2094.jpg

この上に、黄色の安物コンパネを縦に半分に切って張り付ける。
DSCN2095.jpg

ここで、いきなり棚っぽくなってきたので、ちょっとBOSEを置いてみた。吊り下げるほどのスペースはないので
ステーは使わない。
DSCN2098.jpgDSCN2099.jpg
DSCN2100.jpg
んー、まあイー感じ。

次は、友人にいただいた、スーパーJBLを置いてみる。(調子悪いから捨てるというので、頂いてきたが、絶好調のそのもの。なんでだろ~??)
DSCN2101.jpg

次は、Rolandも.
DSCN2103.jpg

Boseのほうは、Bluetoothでソースを飛ばす予定だったので、準備してあった受信ボードを設置した。
DSCN2102.jpg

コンパネ横板の淵のトゲが刺さりそうなので、アルミの淵を買ってきて取り付け。物が落ちないように土手になるような
アルミ材もついでに取り付けた。
DSCN2104.jpg

Bluetoothの受信機は50w x2デジタルアンプ(TDA7492P)もオンボードで1000円以下のもの。
DSCN2107.jpg
スケルトンケースは注文してあるので届いたら、入れてみる。


さて、音はというと、
この素晴らしいソースで聞き比べました。

演奏は小学生?一人。ここまでひけるようになるまで、この子は一体どれくらい修行したのか?と思うと
スピーカのことなど忘れ去るくらい感動してしまい、826askaで検索できる曲を永遠と聞いてしまいました。
調べてみるとテレビ出演もしているほど有名人でした。何十年に一人の天才少女ですねー。
恐らく自分でどれほどスゴイことをしているのか認識できてないような感じに見えました。

話をスピーカのほうに戻して、
Rolandは、サラウンドプロセッサ内臓なので、サラウンドの度合いを上げると、音が立体的になりイー感じでした。
JBLは、不調らしいのですがなぜか絶好調で、独立スピーカの低音がすばらしい。両端からは中高音が綺麗にでました。
BOSEは、喫茶店で天井から吊ってあるタイプのスピーカの音で、これもすさまじく良い音に感じました。でも低音はJBLのほうがよく出ているなー。

オーディオ関連はあまりよくわかりませんが、スピーカは天井付近で鳴らすのが良い感じでした。

JBLとRolandも今は3.5mmステレオジャックですがBluetoothのインターフェースを注文してあるので、
少し先ですが、届き次第取り付けてみる予定。

結局、TVまでは完了していませんが、現状の棚に固定する良い方法が思いついたら進めることにする。
んー、先は長いけど、待っているとTV自体の値段も下がるのでこのペースで進める。
スポンサーサイト

1階にテレビ追加

1階に通常見ている古い地デジテレビと、かなり前から放置していたアナログ液晶テレビがある。
どうせテレビは1台しか見ないだろうと思って、映らないのは分かっていてずーっとすっとぼけていた。
最近アナログテレビが映らないと文句を言われて、古いテレビを入れ替えることにした。

いろいろ調べても何かなんだかよくわからないので、他人の意見を尊重し価格.comで高評価で安い
32s20にした。

その前に、現状のアンテナ線が5C-FVという古いもので損失が結構あるみたい。以前1Fでテレビ2台つけると
映りがかなり悪かったので、新しいテレビが届く前にアンテナ線を全部取り換えることにした。
と、いうことで S-5C-FB という同軸ケーブルに交換することにした。

まず、GBからケーブルやらスミチューブ、コネクタ等を出して、ケーブルの片側先端にコネクタを取り付ける。
DSCN2032.jpgDSCN2038.jpg


で、現状のテレビの裏側に接続されているケーブルを外す。だけど超きったねーー。
これでもか!っていうくらいほこりがこびりついている。
DSCN2036.jpg

で、はずした。
DSCN2037.jpg

それぞれのケーブルの先をジョイントを使ってキッチリ連結する。で、角が出ないようにビニールテープを
巻いて、古いケーブルの壁の差し込み部分で引っ張る。まあ、途中でも引っ張ってケーブルに負担が
かからないようにしながら。

で、全部引き出した。約10m。結構大変だった。
DSCN2039.jpg

ネットワークも準備万端にして、夜新しいテレビが届いた。
DSCN2040.jpg
なんかすごい軽い。

即開封して、土台をつけたりして設置。
DSCN2041.jpgDSCN2043.jpg

分岐部分はこんな感じ。
DSCN2042.jpg

これで、テストも含めて全て完了した。
DSCN2044.jpg

2台同時に見ても結構映りが良い。やっぱりケーブルの損失は無視できない。
映るのは地デジだけなんだけど、別の階にあるBDレコーダで撮りためた番組もDLNAで
ちゃんと視聴できることも確認した。ネットワークケーブルはCate5eで絶好調。
予約はどこからでもタブレットで出来るのでまあまあ便利になった。
でも、レコーダのHDDだけだと1TBなのでちょっと足りないと思い、バッファローのレイド機能付きの
外付けディスクを取り付けた。
でも、見たら消すので1TBだけでも十分カモ。

ものすごいもの発見!

老眼鏡が曇るとティッシュで拭いて使う。これを繰り返していた。それと、ビバホームから割引券が届いていたので
前から欲しかったタジマの安全メガネも買った。安全メガネはサングラス兼用にするためスモークにした。

ということで、効果がある曇り止めも欲しくなり、検索すると ANTI-FOG というのが良いらしい。
おもしろかったのが、この動画。


これ、451円ということだったが、近くのメガネドラッグに行ったら、税込み308円。
ネット検索でこの商品の最安値を調べてもなぜか引っかからなかったが、ここにもちゃんとでている!
当然近くのメガネドラッグに行ったので送料は、そこまでのガソリン代のみ。

で、即買ってきた。
DSCN2024.jpg

老眼鏡や安全メガネで試してみると、ちょっと信じられないくらい良い。曇りにくい+汚れにくいという結果があるように感じた。
テスト開始後3日経つけどまだ文句なしで効果が持続中。でも、レンズ部分は絶対に触らないように気を付けている。

あまりにも良いので追加で数本買ってきた。
私の中では、ここ2,3年で文句なしのベスト10に入る良い商品。

で、ものは試しで、v125のバックミラーにも効果があるか試すことにした。
DSCN2025.jpg
このあと塗り伸ばして拭いてから、試乗してみたが、かなりイー感じ。少なくとも2,3日は持続する予感。

で、まあANTI-FOGは良いのは分かったけど、308円とは言え、量的には5g。これを考えると
私のような貧乏プーチャンには、なくなる度にホイホイ買えるものでもないので、安い代用品で
何か良いのがないか調べてみた。

そしたらまさにそのものズバリの題名のビデオ発見。

ナルホド!このシャンプーねー。(英語なので何言ってんのか良くわかんねーけどーー。まーいーか)
ということで、まったく同じシャンプーをNew York, United Statesのお店に注文してみた。(ちょびっと高いけどー実験のため)

こちらのビデオでは、やっぱりPERTが出てきている。それとボシュロムも出てきたが
効果は大差ないのでボシュロムは買わないことにした。(英語なので何言ってんのか良くわかんねーけどーー。まーいーか)


いままでの繰り返し作業がアホみたいに思えるくらい良い曇り止めを発見できてとても良かった。

アカポンコのマフラーバンド交換

昨日買ってきた500円のバンドに早速交換してみる。

まずは、左側のエキパイを外す。ついでに排気部分のパッキンも交換した。
DSCN2014.jpg

これが気に入らないバンド。
DSCN2013.jpg
チャチイ水道ホース用?バンドとかなりゴツイやつ。

で、買ってきたやつと交換してみる。
DSCN2015.jpg
なかなかイー感じ。
右側も同じようにやって完了。試乗もしたけど排気漏れ一切なしでガッチリとまっていて絶好調。

今回のバンド類と、クロポンコの前タンクのパーツは、そろそろなくしそうな予感がしたので
それぞれこのようにして
DSCN2018.jpgDSCN2019.jpg

ここのGBにいれた。この写真がメモ代わり。
DSCN2023.jpg
あとで使いたいときに見つかることを期待して仕舞った。

デカ盛りランチ ツーリング with v125

本当は昨日行ってみようかと思ったけど、カルボナーラがまだ腹に居座っている感じと、
日曜は混んでいると予想して行かなかった。でも今日いってきた。

店名は、リバーサイド
GoogleMapで混んでいる時間帯もグラフで分かったので、少し送らせていった。
DSCN1997.jpg

ここが入口。
DSCN1998.jpg

店の中はちょっと狭かった。テーブル4つとカウンター席。そのうちあきテーブルは2つだった。
入口すぐのあきテープルにすわった。
目の前には、何やら誰かのサインが山のように張り付けてある。
DSCN2000.jpgDSCN2001.jpg

メニューには結構たくさんの種類があった。
DSCN2002.jpgDSCN2003.jpg
なんだか迷ったけど、布佐駅前交番スペシャルの普通盛りをたのんだ。

しばらくすると、どーー見ても大盛のスゴイのが出てきた。
DSCN2004.jpg
ヤバイな。くいきれないカモ。

まず、サラダ部をくった。
DSCN2005.jpg

で、ちょっと必死でここまでくった。
DSCN2006.jpg
あと少しだけど、ここからがかなりきつい。

写真撮ったりして休憩しながら、少し前進。
DSCN2007.jpg

飲み物があれば。。。と、思ってアイスコーヒー追加して、とにかく全部口に入れた。
DSCN2008.jpg
15分くらいで全部くった。

そのあと、アイスコーヒーをゆっくり飲んで、すこし落ち着いた。
DSCN2009.jpg

あとから入ってきた2人組がこれ(デビちゃんスペシャルデカ盛)を頼んでいた。
special20.jpg
現物見ると、バケツ2/3杯くらいある感じ。2人で1つ食うみたいだったけど、とても真似できない。

このお店は確かに量は多いが味はそうでもないと思っていたけど結構うまかった。
次回は完全に腹を減らせて行くことにする。

(ちょっと脱線するけど)

帰りがけ、アカポンコのマフラー止めの良いのがない事を思い出してジョイフルに寄って買ってきた。(今は仮止め)
DSCN2010.jpg
これは1つ500円だけど、これでも十分安い。
作りも材質も似たり寄ったりでバイク用でこのサイズで買おうとすると1000円弱程度になる。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Try2Break

Author:Try2Break
プーチャンになって?年経ちます。
よろしくお願い致します!!

[当たって砕けなかった資格]
1級アマチュア無線技師(和文モールスが無くなったのであっさり頂いてきた)
第3種電気主任技術者(5万ボルト未満なら手で触っても大丈夫なのだ)
RHCE ... (超超難しい、1度砕けて2度目で合格)
第一種電気工事士
第一級小型船舶操縦士(昭和51年頃紙の免許の4級も取った)
レーダー級海上特殊無線技士
第一級海上特殊無線技士(入港手続きを英語でやらされた)
将棋初段
大型4輪、大型2輪(坂月、高校2年で2度砕けた3度目でやっと合格)
電話級アマチュア無線技師
2級アマチュア無線技師
LPIレベル1,2
障碍者4級(資格じゃないかも)
英検4級(中学生の時に強制的に教室で受けた)
つくばサーキットBライセンス(講習受けただけでくれた)

[これから当たってみる資格]
まだない

[これから当たってみよ~かなぁ?と思っている資格]
総合無線通信士、陸上無線技術士、電気主任技術者

[当たる前に砕けた資格]
1級アマチュア無線技師(昔、和文モールス勉強中ゲロを吐いて砕け散った)

[現在の所有車両]
トヨタフォークリフト
VS1400
FX1200
ズーク
v50
v125
車いす仕様のハイエース

あくせすかうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR