FC2ブログ

TIG台車作成 (その2)

台車のベースフレーム部分を作り出した。まずは前輪の固定部分取り付け。
別に大したことはなくいつもと同じようなことをしてます。


MIGの時は最初2輪で作ってあとで4輪にしたので今回は最初から4輪で行く。
スポンサーサイト

TIG台車作成 (その1)

今度はTIG溶接機の台車を作る。ボンベも同じく乗せないといけない。中身はアルゴン。
溶接機自体はパチ物ではないので無茶苦茶高い。だけど構成は同じような感じでつくる。
基本はMIGのときと同じくなるべくお金をかけないように端材を使う。それと、今回は最初から4輪でつくる。
だけどボンベは一人でも比較的簡単に乗せ換えられるようにする予定。

ということで、まずは本体が乗る枠をL字で作るところから。


ディスクグラインダーの反対持ちは危ない。。。わかっちゃいるけどー、もうやらない。

MIG台車作成 (その8)完

MIG台車は当初2輪で使っていたが、ヘロヘロ状態で移動するには危険なので仮の前輪を普段取り付けることにした。
めちゃんこ楽チンになった。

9/26のとき、まず横に張り出した単管パイプでやってみた。
IMG_20180926_225603.jpg
これで格段に楽になった。

使っているうちに横に張り出した部分がちょっとじゃまになってきた。また過剰の安定性だったので
幅優先に変えたのが 10/2
IMG_20181002_162238.jpg

もうこれで充分。ということで普段こんな感じで使っている。
IMG_20181003_122222.jpg

使い勝手はとても良い。安定性もまあまあで、一旦MIG台車はこれで完了にする。
まあ、やるとしたらあとは前輪を水平にすることくらいだけど、別のことがたまってきているので
それは保留にする。次はTIG台車かな~。

MIG台車作成 (その7)

9/25までにボンベの背もたれを前回余ったL字2個で作りMIGトーチのサヤも端材の単管パイプで作った。
25日雨で全て作業場での作業になった。動画はだいぶ手抜き状態だけど
まあやってることがわかればそれで良い。
それにしてもボンベは重い。中身は相当軽いと思うけど、それがこれだけのおもさになるんだから
ほとんどボンベの肉厚が原因と思う。相当の圧力で気体を入れてあるので仕方ない。


MIG台車作成 (その6)

9/23は、MIG本体を乗せる土台をL字棒で取り付けた。前側は短いのを2つで後ろ側は長いの1本。
横幅を合わせるだけなので横に置いて作業をしたけど実際に使うときは本体を上に向けて使う。
トーチのケーブルが横に出ていると何かと痛むし、場所も食う。なのでここの狭い場所で使うには
上向きが正解。と、思う。


MIG乗せてみると完成も近い感じー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Try2Break

Author:Try2Break
プーチャンになって?年経ちます。
よろしくお願い致します!!

[当たって砕けなかった資格]
1級アマチュア無線技師(和文モールスが無くなったのであっさり頂いてきた)
第3種電気主任技術者(5万ボルト未満なら手で触っても大丈夫なのだ)
RHCE ... (超超難しい、1度砕けて2度目で合格)
第一種電気工事士
第一級小型船舶操縦士(昭和51年頃紙の免許の4級も取った)
レーダー級海上特殊無線技士
第一級海上特殊無線技士(入港手続きを英語でやらされた)
将棋初段
大型4輪、大型2輪(坂月、高校2年で2度砕けた3度目でやっと合格)
電話級アマチュア無線技師
2級アマチュア無線技師
LPIレベル1,2
障碍者4級(資格じゃないかも)
英検4級(中学生の時に強制的に教室で受けた)
つくばサーキットBライセンス(講習受けただけでくれた)

[これから当たってみる資格]
まだない

[これから当たってみよ~かなぁ?と思っている資格]
総合無線通信士、陸上無線技術士、電気主任技術者

[当たる前に砕けた資格]
1級アマチュア無線技師(昔、和文モールス勉強中ゲロを吐いて砕け散った)

[現在の所有車両]
VS1400(アカポンコ)
FX1200(クロポンコ)
ズーク
v50
v125
車いす仕様のハイエース
ドローン VISUO XS809HW
HONDA DIOチェスタ 50
Beta for trial
TYS125F(アオポンコ)
ニッサンフォークリフト(リフ太郎)

あくせすかうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR