FC2ブログ

TVプロジェクト開始(その1)

前の記事の通り1Fに新しいTVを設置したが、自分の部屋にはTVがないので、TVを設置したいと思いつき
眺めてみると、そこらじゅうガラクタの山。置き場所がない。

どうすれば良いか?と思いながら見回すと入り口付近の壁になんとかスペースがあった。
でも、TV内臓のスピーカは4cm x 8cmのおもちゃみたいなスピーカなので、多少まともなスピーカが良かった。
もともと自作のラジオの音と比較するために買ったBoseの301MM2という中古を買って準備しておいたので
そのスピーカを使うことにした。現状だとそのスピーカを置く場所もないけどーー。

で、家の壁には木ネジ1本も撃ち込まずにTVを固定し、スピーカを置くにはどうすれば良いか眺めながら
考えた。結局、天井からスピーカが置ける分だけスペースをキープして棚を作ることにした。

部屋の中から入口を見て、左側にはパイプ棚を作ってあるので、まずは右側だけ柱を立てることにした。
地震等で倒れるといやなので斜めに1本柱をかうことにした。
DSCN2082.jpg
上下にちょっときつめになるようにした。寸分狂わずイー感じにできた。

この右側から横木を渡して左側はというと、棚に枕木を置いて連結する。まずはその棚の部分の上のガラクタの山を
おろしてみる。と、こんな感じ。
DSCN2086.jpg
こんなところに換気扇がついていたとは知らなかったが、ついでなのでフィルタをキッチリ掃除しておいた。

で、横木の支柱は2本。ジョイフルで安く売っている木を適当に切って取り付け。
DSCN2093.jpgDSCN2094.jpg

この上に、黄色の安物コンパネを縦に半分に切って張り付ける。
DSCN2095.jpg

ここで、いきなり棚っぽくなってきたので、ちょっとBOSEを置いてみた。吊り下げるほどのスペースはないので
ステーは使わない。
DSCN2098.jpgDSCN2099.jpg
DSCN2100.jpg
んー、まあイー感じ。

次は、友人にいただいた、スーパーJBLを置いてみる。(調子悪いから捨てるというので、頂いてきたが、絶好調のそのもの。なんでだろ~??)
DSCN2101.jpg

次は、Rolandも.
DSCN2103.jpg

Boseのほうは、Bluetoothでソースを飛ばす予定だったので、準備してあった受信ボードを設置した。
DSCN2102.jpg

コンパネ横板の淵のトゲが刺さりそうなので、アルミの淵を買ってきて取り付け。物が落ちないように土手になるような
アルミ材もついでに取り付けた。
DSCN2104.jpg

Bluetoothの受信機は50w x2デジタルアンプ(TDA7492P)もオンボードで1000円以下のもの。
DSCN2107.jpg
スケルトンケースは注文してあるので届いたら、入れてみる。


さて、音はというと、
この素晴らしいソースで聞き比べました。

演奏は小学生?一人。ここまでひけるようになるまで、この子は一体どれくらい修行したのか?と思うと
スピーカのことなど忘れ去るくらい感動してしまい、826askaで検索できる曲を永遠と聞いてしまいました。
調べてみるとテレビ出演もしているほど有名人でした。何十年に一人の天才少女ですねー。
恐らく自分でどれほどスゴイことをしているのか認識できてないような感じに見えました。

話をスピーカのほうに戻して、
Rolandは、サラウンドプロセッサ内臓なので、サラウンドの度合いを上げると、音が立体的になりイー感じでした。
JBLは、不調らしいのですがなぜか絶好調で、独立スピーカの低音がすばらしい。両端からは中高音が綺麗にでました。
BOSEは、喫茶店で天井から吊ってあるタイプのスピーカの音で、これもすさまじく良い音に感じました。でも低音はJBLのほうがよく出ているなー。

オーディオ関連はあまりよくわかりませんが、スピーカは天井付近で鳴らすのが良い感じでした。

JBLとRolandも今は3.5mmステレオジャックですがBluetoothのインターフェースを注文してあるので、
少し先ですが、届き次第取り付けてみる予定。

結局、TVまでは完了していませんが、現状の棚に固定する良い方法が思いついたら進めることにする。
んー、先は長いけど、待っているとTV自体の値段も下がるのでこのペースで進める。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

Try2Break

Author:Try2Break
プーチャンになって?年経ちます。
よろしくお願い致します!!

[当たって砕けなかった資格]
1級アマチュア無線技師(和文モールスが無くなったのであっさり頂いてきた)
第3種電気主任技術者(5万ボルト未満なら手で触っても大丈夫なのだ)
RHCE ... (超超難しい、1度砕けて2度目で合格)
第一種電気工事士
第一級小型船舶操縦士(昭和51年頃紙の免許の4級も取った)
レーダー級海上特殊無線技士
第一級海上特殊無線技士(入港手続きを英語でやらされた)
将棋初段
大型4輪、大型2輪(坂月、高校2年で2度砕けた3度目でやっと合格)
電話級アマチュア無線技師
2級アマチュア無線技師
LPIレベル1,2
障碍者4級(資格じゃないかも)
英検4級(中学生の時に強制的に教室で受けた)
つくばサーキットBライセンス(講習受けただけでくれた)

[これから当たってみる資格]
まだない

[これから当たってみよ~かなぁ?と思っている資格]
総合無線通信士、陸上無線技術士、電気主任技術者

[当たる前に砕けた資格]
1級アマチュア無線技師(昔、和文モールス勉強中ゲロを吐いて砕け散った)

[現在の所有車両]
VS1400(アカポンコ)
FX1200(クロポンコ)
ズーク
v50
v125
車いす仕様のハイエース
ドローン VISUO XS809HW
HONDA DIOチェスタ 50
Beta for trial
TYS125F(アオポンコ)
ニッサンフォークリフト(リフ太郎)

あくせすかうんたー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR